2017年02月21日

よっ!大統領! 憎いねぇ このぉ〜


お久しぶりでございます。
リアルと私生活で色々と取り込んでおりました。
少々間が空きましたが、新天地のK-POPはしっかり継続しますよ〜
まずは「K-POPお気に入りの曲 1〜2月のリスト」
と言いたいところですが・・・・
その前に

今、ブログ主が大いに注目している

000.jpg
米国大統領トランプ氏
マスコミの大騒ぎ

について、書いてみようと思います。

今回はK-POPとは関係ありませんが
今後のK-POP記事にも共通している点は

世の中の裏の裏を読む。
人の心の底の底を見通す。
展開の先の先を予測する。
その時・・・・
人間社会の真の姿が見えてくる。


ブログ主のトランプ観は一言でいえば
「マスコミ大帝国に対する反逆児」


では始めます。
マスコミを初めとする世間一般の見方とは
かなり違っています。
非常ぉ〜に分かりやすく書きました。
この種の話題に興味ない方にも面白く読んでいただければ幸いです。


日米貿易摩擦の再燃?

「日本は関税をかけて米国に不利にしている。」
「日本の自動車産業は米国の雇用を奪っている。」
大統領のこの言葉で、日本をはじめ世界のマスコミがかみついた。
「トランプ氏は事実誤認をしている。」
「それはレーガン政権時代の話だ。時代錯誤も甚だしい。」
「トランプは馬鹿なんじゃないか?」
ひたすら「事実誤認」という点ばかりに気を取られて
マスコミは大騒ぎ。
しかぁ〜〜し
これはトランプ氏の巧妙な作戦である。
目先のことばかりにとらわれて、「先の先」「裏の裏」を
読もうとしないマスコミ。
彼らがいわばトランプ政権の「逆キャンペーン」を
やってくれているようなものだ。
正だろうが逆だろうが、ここまで大騒ぎされた日には
日本の自動車会社も、黙っているわけにはいかない。
トヨタ社
「トランプ大統領!! それは違いますよ。
日本は震災の2011年以降、円安への市場介入はしていないし、
輸入車に関税はかけていません。(参照
それに、米国にあるトヨタの工場によって
雇用に貢献しているのです。」
トランプ大統領
「おお〜、それは素晴らしいことだ。
ならばトヨタさん、もう一声どうです?」
かくして、トヨタは米国の雇用を増やす宣言をするに至った。
敢えて、時代錯誤的なことを言うことで
日米貿易摩擦の根源に立ち返ってみる。
そして、何が改善され、何が未解決かを再検証してみることを
全世界に問いただしたのだ。


きれいごとを並べて、何一つ前進しない今までの政権とは違い
マスコミに何を言われようと、曲げない信念で
何かが必ず前進する。
まさしく、これぞ「トランプマジック」!!

002.jpg
いよ〜!! 大統領!!
やることがさりげなく、賢いよぉ〜
憎いねぇ このぉ〜〜

(外国人読者の方へ:最後の一言は、日本式の褒め言葉です。)

米国のフォード社も同様のトランプマジックで
雇用促進に協力する宣言をし(メキシコ工場をとりやめるなど)
それに対して、トランプ氏はツイッターで
「ありがとう!!」と来た。
しかし、日本の自動車会社に対しては、無言。
・・・・無言??
これは、日本にアメリカの製品を買ってもらいたいという
思惑があるためですね。
しかし、こればっかりは日本の政府や会社が何をしても
消費者の購買意欲がない限り、無理でしょう。
「アメ車? あんな燃費が悪くて、デカいばかりで
小回りが利かない車なんて買うわけないっしょ。」
「アメリカ産牛肉? あんな危険部位むき出しの
危ないもの、食うわけないっしょ。」
まさしく、これが日本の購買層の本音である。
一番愚かなやり方は、大統領自らが日本の総理大臣に
直談判して迫ることである。実はブッシュ(父)が
これをやっているが、ほとんど無意味であった。
トランプ氏はそんな無駄なことは考えていない。
(事実、安部&トランプの蜜月ゴルフツァーでは
そのような話はなかった。)
トランプ大統領
「今の時代、日本でアメ車は売れないだろうな。」
彼は優秀な商売人なので、当然のように先は読んでいる。
次の一手は何か。
先の先を読む手掛かりがあった。
トランプ氏、大統領専用機や空軍戦闘機のコストが
高いことをかねてから指摘している。
ここで!!
新天地ブログ主の大胆予想、第2弾!!
(ちなみに第1弾は「アメリカ初の女性大統領は
トランプ氏の娘、イヴァンカさんになる。」です。)


ブログ主の大胆予想を読む←ここをクリック
posted by KYcat at 01:00| Comment(0) | Donald Trump

2017年02月04日

ヨジャチングがまたまた新記録達成 + カムバックは「大人の姿」で?

早々と情報は得ていましたが、記事にする時間がありませんでした。
もうすでに色々なところで報道されていますね。(^o^)

000.png
002.png
004.png
私の情報源は、いち早く報道していたディスパッチです。
ここの記事には、他が一切報道していない「最後の一行」があり
そこには、
ヨジャチングの次回カムバックのヒントが隠されていたのです。
ヨチンファンにとって非常に興味深いですね。
それは最後の方で述べます。

まずは、大記録についてです。

ヨジャチング
「シガヌルダリョソ(Rough)」
ストリーミング1億回を達成。

「オヌルブトウリヌン(MGT)」も既に達成しており
2曲連続1億ストリームを達成です。

これは、K-POPアイドルでは「初」の快挙です。

いやぁ〜〜 我が愛するヨジャチング
さりげなくも静かに、そして確実に
大記録を積み上げてくれるじゃありませんか。\(^o^)/

ここで、音源数の2大要素、Streaming と Downloadについて・・・・
ご存知の方には、もう当たり前のことでしょうが、
初心者の方々のために、簡単な説明をしましょう。
Streamingは、一定期間に料金を払って、
音楽を流しっぱなしにするものです。
アナログ時代における「有線」みたいな感じですね。
従って、繰り返し同じ曲を効いた場合、
それは音源数として加算されます。
それに対して、Downloadは文字通り
料金を払ってDLし、音楽のファイルを購入して終了。
その曲を何度聴いても、
それが音源数として加算されることはありません。

音盤数(Physical)については、CDのまとめ買い、共同購入など
事務所の財力とファンクラブの組織力にものを言わせて数字を
稼ぐことが出来るので、大手事務所に圧倒的に有利です。
音源数となるとそうはいかない・・・・と言いたいところですが
実は、技を使えば財力と組織力で音源数を稼ぐことも出来ます。
それは、Streamingの数字稼ぎに集中することです。
ひたすら同じ曲を繰り返し聴くことによって稼げるので
組織力を効果的に使えます。
DLとなると、複数購入でもできますが、CD購入と違って
非常に効率が悪いため敬遠され、
やはりStreamingに集中することになります。
大手事務所の音源強者は、ほとんどがStreamingで数を稼いでいます。
それに対して、ヨジャチングのような中小企業の星
財力、組織力とも弱いので、そうは行きません。
それにもかかわらずヨチンが音源に強いのは
Download数が多いことによります。これは何を意味するでしょう。
ヨチンに興味なかった人が、アイドルに関心がない人が
街で流れていた曲が心に残り、是非購入する気になる。
すなわち、「人の心を本当に感動させた」結果、
圧倒的に強い音源力につながったと言えるのです。
この点がTwiceなどの大手事務所アイドルと根本的に違う所です。
(韓国内のStreaming は、欧米などの国際ファンがシステム上参加しにくい点もあります。)

そしてStreamingについても、短期間に集中して
音楽番組で賞を取るのと違って、ヨジャチングは非常に緩やかですが
確実な持続力があります。その持続力は、人の心にいかに強い印象を残したかを示してると言えましょう。
長期間に渡って積み重なった結果、今回の1億回という形と
なったわけですね。

ここで、2016年のGaonチャートの総決算を見てみます。
Twiceは音源数(Digital部門)で「総合」と「Streaming」で
王者となったと(提灯記事が)派手に報道していましたが
実は「三冠王」ではないのです。DLは1位ではありません。
1位を取ったのは誰でしょう。

006.png
ヨジャチングです!!!!

Twiceとの違いはハッキリ現れていますね。
ちなみに・・・・
2016年上半期の総決算で、ヨジャチングは

009.png
「Download」

020.png
「Streaming」

008.png
「総合」で
しっかり「三冠王」を達成しています!!

Streaming中心の大手事務所Twiceの音源数の推移を
観察していると、「組織」の1位に対する執着が
正直に出ていることがあります。
Twiceと同時期に曲を出した、Pアヨンが
義理票によって、突然1位となったり、
最大の目的であった、2016年年末音楽祭の大賞を
Twiceが受賞したので燃え尽き症候群気味となり(笑)
同じJYPのスジのソロの音源が意外と伸びていないなど
結構、笑えちゃいますね(笑)

話を戻します・・・・

音楽番組受賞
2016年の年間受賞数29回。

これも、本当に凄い記録だと思います。
これから先、かなり長い間破られることはないと思います。

ちなみに、ライバルTwiceですが
昨年秋に公開の「TT」

022.jpg
一週目はグランドスラムでしたが
早くも二週目で「The Show」の受賞を逃しました。
中国のファン投票が重要視されるこの番組で
逃したということは、Twiceの熱狂的人気は
韓国国内限定であり、海外にはさほど強くないことが
現れています。

024.jpg
026.jpg
VIXXが受賞したこの回、Twiceは憮然と欠席です。
「賞をくれないのなら、出てやらないよ。」
まあ、大手事務所だと、
どうしてもこういう態度にならざるを得ないのでしょう。

8月のIOI 対 BLACK PINKもそうでした。

028.jpg
029.jpg
8月21日の人気歌謡。BPINKが取りましたが
対するIOIはボイコット。

040.jpg
042.jpg
8月18日のMカではIOIが取りましたが
こちらではBPINKがボイコット。
新人なのに「眼前で胴上げ見せつけられるなんて、嫌だよ〜〜」って
やっぱり態度デカくないかい(笑)
まあ、大手事務所ですからぁ〜〜(笑)

それに対して!!

ヨジャチングは常に謙虚
音楽に対する姿勢が真摯。


044.jpg
8月5日のミュージックバンク
「ワンガ対ヨチン」でワンガが取り
ヨチンの連覇が止まりました。

046.jpg
ここでもヨチンは、しっかり出演!!
最高のステージを見せようと
全力投球で頑張りました。
そして受賞シーンでは

048.jpg
全員でワンガのダンスを踊って祝福。
そこには「作り笑い」などは一切ありません。
憧れの先輩の受賞が
心から嬉しい、祝福したいという気持ちが現れています。
こういう澄んだ心があるからこそ、
記録も伸びていくというもの。
ちなみに、この次の週は、同じ対決でしたが

049.jpg
ヨチンが再び1位を取り、年間最高記録を達成したのです。



メグスタのロングラン大記録

060.jpg
062.jpg

064.jpg

「オヌルブトウリヌン(MGT)」は、メロンチャートに
連続416時間、ランクインし続けたという
これも、素晴らしい記録を残しました。
(画像は昨年夏の時点のもの)

人々の心を本当に動かす音楽。
人々の心に末永く残る音楽。

「久しぶりに聴いてみたけど、感動したよ。」
時間を超えて、世代を超えて再発見される音楽。
それこそが、本当に大切でかけがえのないものだと
心から感じさせてくれるヨジャチングの記録です。


いくら大手事務所のアイドルが財力と組織力で音源を攻めようと
いくら、ヨチンを蹴落とそうと熱くなっても
簡単に破られることはないでしょう。

ヨジャチングも世界のバディも
「記録」にこだわっているのではありせん。
数字自体は二次的なものです。
人の心を本当に動かす音楽を作る大切さを
常に感じつつ、真摯に活動しつづける・・・・
そうすれば、自然と記録はついてくるからです。





さあ、最後に・・・・
次回のヨジャチングのカムバックのヒントを与えていると思われる
ティスパッチ記事の最後の一行です。

소속사 ‘쏘스뮤직’ 측은
“여자친구가 4곡 연속 히트를 달성했다.
앞으로 더성숙한 모습을 보이기 위해 노력하겠다”고 전했다.
所属会社ソースミュージックは
「ヨジャチングは4曲連続ヒットを達成した。
これから、さらに
成熟した姿を見せるために努力したい」と伝えた。


「성숙한 모습」
「成熟した姿」

これが、はたして
「歌手として経験を積んで成長した」という意味なのか
それとも、コンセプトとして
「今までの少女のイメージとは変わって
大人びた、成熟した女性らしい姿で」
という意味なのか
世界のファンの間で話題となっています。

もし後者だったら




SoWon228st.gif
こんなカッコいい姿で
帰ってくるのでしょうか。
そうだとしたら、凄く楽しみですよね\(^o^)/
ソウォンよ〜〜ハート(トランプ) ハート(トランプ) ハート(トランプ) ハート(トランプ)




ちなみに、私のヨチンのカムバック予想は
13日の防弾少年団(BTS)の1週間後位と見ていました。
誰もがBTSとのバッティングを避けています。
しかし、BTSは実は音盤の王者で音源ではありません。
よって、第一週はグランドスラムでBTSの肩を持たせ
二週目からじわじわとヒットさせていくという感じです。

しかし・・・・

TWICEが20日、カムバック決定。

(笑) (笑) (笑) (笑)

何か、ヨチンへの対抗意識に燃えてます?
直接ぶっ潰す!! みたいな〜〜(笑)

いやいや・・・・
ヨジャチングも世界のバディも
謙虚で穏やかなんです。
そうなると、2月のカムバックはないでしょう。
3月から4月となる感じですね。
事実、ソウォンがそのような発言をしていました。


少しでも時間を与えてくれるのなら
ブログ主としても、ヨジャチングに関する熱い記事が
書けるというものです。\(^o^)/


以上「ヨジャチング 1億回 大記録達成」でした。


情報源⇒韓国語記事


ペンコメント欄の書き込みはこちらfax to
posted by KYcat at 22:41| Comment(0) | GFriend(ヨジャチング)

2017年02月02日

AOA Mカで1位 初受賞!! おめでとうございま〜〜す!!

AOA
Mカウントダウン
1位を受賞しました!!!!

00.jpg
Mカ 初受賞
おめでとうございま〜〜す。
\(^o^)/



思えば・・・・
「サップンサップン」では
ことごとくスーパージュニアのキュヒョン兄さんに阻まれ
「AOAクリーム」も2位止まり。
Mカだけ、中々取れなかったんですよ。
(既にショーチャン2連覇なので、現在、3冠ですが。)

やはり、Mカ初受賞となると感激します。
番組はビデオ構成のみだったので
感動の受賞シーンはなし。
挨拶も・・・・なしで残念。


しかし・・・・

な〜んか、数日後に集計ミスとか言って
またまたトロフィーを剥奪されるんじゃないかって
反射的に思っちゃうんですよね。
(剥奪されたから、実はミューバン受賞もまだです。)

昨年の「Good Luck」の屈辱の剥奪が
トラウマになっているようです。

今回はそんなことはないと信じていますが・・・・



チョアがELLESSEのソロモデルに抜擢!!

000.jpg

002.jpg

004.jpg

これで「CMタレントのソルヒョンとその他大勢」というわけでも
なくなりそうかな。
・・・・だといいんですが(笑)

できればチョアは、ソロで「曲を出して」ほしいです。
歌姫!!なんですから。


ペンコメント欄の書き込みはこちらfax to
posted by KYcat at 19:17| Comment(0) | AOA(Ace of Angels)