2014年11月30日

気ままにK-POP お気に入りの曲 8月〜11月のリスト


7月以来、止まっていた
ビジュアル抜きで楽しむ、お気に入りのK-POPランキング」
超偏食なブログ主の好み満載の企画。
年末に来て、再開です。

何で止まっていたかと言うと、
7月までの「豊作」の反動か、
8月に入ると、メロンの100位までの曲に
私好みの曲が一曲もない!!
という異常事態が発生(笑)

どうした!K-POP!?
韓国市場は、私の好みとバッチリ、
シンクロしていたのではなかったのか。
しかし、まあ、7月までが出来過ぎで、
その「埋め合わせ」なのだろうと受け止めています。
50%もシンクロしているとすれば、御の字ですからね。

今年の夏のK-POPは、あまりに「ネアカ」すぎて
イマイチ乗れず。
続く、秋には「ラップだらけ」や「洋楽もどき」
そして、「似たよ〜な、バラードOST」・・・・
そんなものばかりでした。
しかし、冬が近づいて「SPICA.S」あたりから
やっと、私好みに戻ってきてくれたかな。

発表の前に、前回のランキングよりぴかぴか(新しい)殿堂入りぴかぴか(新しい) の曲。

FLY TO THE SKY ft. キム・ナヨン
「알 수 없는 이별 」

アルスオムヌン イビョル
(理解できぬ離別)

024.jpg

これは、今年のベスト10に確実に入るでしょうね。



それでは、まず、惜しくも10位から外れた曲から。
(今回よりMVのリンクを貼りました。
あくまでビジュアル抜きの企画なので、
MVは、もう頻繁に観たという方は、出来れば
画像抜きでご鑑賞ください。
聴いているときは、この記事のジャケ写をながめながら、
アナログレコードを思い出して。)笑


13位
イ・スヨン
「착한 여자」
チャクハン ヨジャ
(善良な女)
(KBS水木ドラマ「優しい男」OST - Part.2

000.jpg
세상 어디에도 없는 착한남자 OST Part.2

2年も前のドラマOSTですが、ここに来て再びランクイン。
(と言っても3か月前ですが)
長期的に親しまれている曲ですね。
歌っているイ・スヨンはWAXと並んで2000年代に
「不況知らずのCD売上」を誇った方です。
洋楽もどきのK-POPが多い中、韓国歌謡独特の味を
再認識させられる、心に沁みる曲ですね。
出だしのバンドネオンの響きが、
「ピアソラ」タンゴしていて私好み♪

002.jpg
광화문연가(クァンファムンヨンガ) 光化門恋歌
これもまた、しみじみと聴かせてくれます。
本来なら、ベスト3に入るところですが
今年の曲ではないと言うことでランク外です。


12位
ラブーム
어떡할래
オットカッレ
(どうするつもり)

996.jpg
MV
バリバリ可愛い系のデビュー曲の
「トゥグントゥグン」を歌謡番組で観たときは
あ〜〜、私には全然関係ない人たちだぁ・・・・なんて
思ったものですが、
2曲目は、打って変わって
「哀愁系」「歌詞がやたらネガティブ」で私好み(笑)
両極端で来たなぁ(爆)
どっちで行くんですか?両方、ちゃんぽんで来るのかな。
A-PINKやA-PINKもどきと、どこで一線を画すのか
その辺の明確さが今後の鍵となりそう。
静観しつつも、ちょっぴり気になるラブーム。
何と言っても「長身のソルビン」が気になる(笑)
「長身」と言うだけで飛びつく私(爆)


11位
KARA
「MAMMA MIA」

992.jpg
MV

私が3か月も引っ張らなければ、
文句なしに10位以内に入ったでしょうね。
新生KARAはすんなりとファンに馴染みました。
事務所の運び方も要領がよかったかもしれませんが、
何と言っても、この曲の出来がよかった!!
題名からして、「ラテン系」してますねぇ




それでは、いよいよ、トップ10の発表です。
ほとんど、下半期ベスト10みたいですが(笑)



10位
SUNNY DAYS
「세상의 반은 남자야」

セサンゲ パヌン ナムジャヤ
(世界の半分は男だ)

004.jpg
The Show
SUNNY HILLではありません。SUNNY DAYSです。
GIRL’S DAYではありません。SUNNY DAYSです。
名前がまぎらわしくて、イマイチ認知度が低いかも。
しかし!
歌唱力は抜群で、曲も私好み。
一見、「Kiss & Cry」のように
洋楽もどきに陥って消滅してしまうかと思いきや
どっこい! 独特の韓国歌謡の味は保っています。
さらにデビュー曲から連続して聴いてみても、
一貫性が保たれているのも見事。
メンバーチェンジが激しく、デビュー当時の原型はありませんが、
グループの音楽としての作風は保たれているというのは珍しいかも。
予算がないのでMVはなし。
「The Show」のステージの動画を貼りました。


9位
ニコル(Nicole)
「MAMA」


006.jpg
MV

KARAから独立しても、作曲がSWEET TUNE(Aチーム)なので
KARAカラーは保っています。
今回の曲の伴奏の感じは、いかにも70年代のフランス映画の
映画音楽していて、私好みです。
「フランシス・レイ」を彷彿とさせます。(^-^)


8位
ヒョリン × ジュヨン
「지워」

チウォ
(ERASE)

008.jpg
MV

いやぁ〜 いかにもラテン系で、いいですねぇ
MVよりも歌謡番組で先に観ました。
これがまたセピア色の画調で、映画してますねぇ
(あ・・・・ビジュアルだ)笑
脚線美振り付けも効果的です。
キム・グリムとジファンのデュエットも、好きでしたが
ジファンさんはあの容貌でした。
今回のジュヨンさんは、中々のイケメン+歌唱力ですね。
(↑ また、ビジュアル)笑


7位
ソン・ジウン
「예쁜 나이 25살」

イェップンナイ スムルダソッサイ
(素適な歳、25)

009.jpg
MV
シクリは今年、色々な姿で楽しませてくれましたが、
このジウンのソロが最高傑作ではないでしょうか。
メロディのバリエーションが豊かで、展開の広がりも素晴らしい。
次々と出される歌唱の課題をジウンは見事にこなしたと思います。
MVの「パステルカラー可愛い系」を観た時は「ん?」と
なりましたが、ビジュアル抜きでのこの曲のイメージは
私は違ったものを抱いています。

ずばり連想させるのは、この曲。↓↓
999.jpg
Grover Washington Jr. – Just The Tow of Us
(iTunes)

1982年に世界的に大ヒットして、R&B部門のグラミー賞を受賞した
私の大好きな曲です。
伴奏の楽器編成、女性コーラス、
そして、中盤に入る渋いサクソフォンの音色・・・・
似てますねぇ!!
いや、でもネガティブな議論をする気は全くありません。
むしろ、元ネタを発展させて、ジウン向けのK-POPとして見事な
独自性を開花させていると思います。

「イダンヨプチャギ」さん、当たり外れはありますが、
「元ネタ」がいい曲だと、傑作に仕上がるようです。
「元ネタ」当てとかをやったらマニアックで面白いかも(笑)
結構、分かりやすい仕事してますからね。


6位
BOYFRIEND
「WITCH」


020.jpg
MV

ゴシックホラーのMVも傑作です。
そして、ステージの「真紅のカーテン魔術」の演出も見事。
そのビジュアル抜きに聞いても、この曲は魅了してくれます。
SWEET TUNEの曲はやはり映画音楽してます。
ヨジャのみならず、ナムジャにも、傑作を書いてますね。


5位
VIXX
「ERROR」


022.jpg
MV

本ブログでも熱〜く紹介した、KARAのヨンジ出演の感動のMV。
ビジュアル抜きでも、この「哀愁感」がバッチリ私好み。
INFINITEの「Back」といい、この曲といい、
ナムジャには、傑作な「哀愁曲」が多いことを知りました。
むしろ、ナムジャの方が多いかも。
ナムジャに「可愛い系」はないですからね(爆)


4位
STELLAR
「MASK」


024.jpg
MV
今年の初めに「エロブレーク」したステラですが、
大きいのは「優れた音楽性のブレイク」
SWEET TUNE Bチーム、引き続き素晴らしい仕事をしてくれました。
Aチームとは違った、独特の味があり、
繰り返し鑑賞にも十分耐えられる曲。
デジタルシングルだったのが少々さびしい。
「GUILTY」のような、同時収録曲の傑作にも出会いたかった。


3位
SPICA.S
「남주긴 아까워?」

ナムジュギン ナッカウォ?
(人に渡すのはもったいない?)

026.jpg
MV

ことし下半期の不調を一気に解消してくれた曲。
キム・ボアに隠れて目立たなかった四人の個性が一気に開花!!
「勇敢な兄弟」と組んだのは「星たちの戦争」
私は、彼らを「ブレイブサウンドBチーム」と呼んでいましたが・・・・
この曲で、株が急上昇です。
比較的感情を伴わないクールな都会派が、スピカの個性と
見事に融合して、独自の「哀愁感」に繋がりました。
傑作です!!


2位
AOA
「TIME」


028.jpg
試聴リンク

そして、我がAOAが最後に決めてくれました!!
「星たちの戦争」は、今回は単独で曲作りです。
スピカSで花咲いた才能を、見事に発展させました。
聴いていて涙が出るほどの美しい音色。
もう一つの鍵は、エレクトロボーイズのチャクン。
彼は、曲に映画的なストーリー性を持たせて、
厚みを増すのに貢献しています。


1位
AOA 
「사뿐사뿐」

サップンサップン
(Like A Cat)

029.jpg
MV

文句なしの一位で〜〜す!!
今年のAOAの大発展の大トリにふさわしい傑作。
最初に聴いたとき、(特に出だしの部分など)
少々、騒がしい感じ? なんて思いましたが(笑)
今では、完全に慣れてしまいました。
あの元気いっぱいの騒がしさを聴いていないと
耐えられないほどです。
「サップンサップン」の繰り返しも、もう病みつき。
アルバム収録曲もすべて傑作で、存分に楽しませてくれました。

AOAの発展は、本当に嬉しい限りです\(^o^)/




以上、三か月振りの「お気に入りの曲リスト」でした。


ここで気になるのが、本ブログでも紹介し続けている
海外のK-POP個人ランキングをしているTeeTopKPOPさん

10月第3週は・・・・


040.jpg
AOAが1位!!
この方はAOAがお気に入りなので、1位は確実と思ってました。
で、最新、第4週は・・・・

042.jpg
2週連続でAOAが1位!!!!
はははは・・・・
嵌ってますねぇ〜〜


で、9月第1週は・・・・

044.jpg
ステラの「マスク」が1位!!!!
趣味合うじゃ〜〜ん!!


10月第3週は・・・・

046.jpg
Boyfriendの「WITCH」が2位。
どこまでもシンクロしまくりですね〜〜
では、1位は何?

048.jpg
VIXXの「ERROR」
趣味合いまくりじゃ〜〜ん!!!!


いやぁ、こういう個人ランキングって面白いですね。
ランキングしたあとに、海外のK-POPマニアで
趣味がピッタリの人を見つけると、本当に嬉しくなっちゃいます。


この冬は、じっくりとK-POP鑑賞に浸って
もっと頻繁にランキングしてみたいと思います。




posted by KYcat at 23:14| Comment(2) | K-POP お気に入りの曲リスト

2014年11月29日

AOAソルヒョン 尻エロgif 6連発 + 新しい衣装続々と登場 黒のビロード 薄紫レザー

AOA、今週も歌番組で活躍しております。
そして、衣装も続々と新しいものが登場!!
音楽中心は・・・・

200.jpg
黒のぴかぴか(新しい)ビロード生地ぴかぴか(新しい)バージョン

202.jpg
皆さん、気品が漂っております。

204.jpg
ユナとへジョンのツーショット。

206.jpg
背景のオリーブグリーンが、またいい感じです。

208.jpg
チョアの金髪とのコントラストもグッド。

209.jpg
後光がさしてます。

220.jpg
幾何学模様も面白い。

222.jpg
このカットで何が言いたかったかと言うと

224.jpg
へジョンだけが

226.jpg
太もものバンダナが2本!!
ばんざ〜〜い\(^o^)/




そして、28日のミュージックバンクは

228.jpg
紫のレザー版

紫で来たかぁ!!

229.jpg
チョアのアップで、レザーの感触が分かります。

240.jpg
すっかり猫になったユナ。

242.jpg
へジョンよ!!
[HIT] 뮤직뱅크-AOA - 사뿐사뿐(Like A Cat).20141128




そして27日のMカは放送がありませんでした。
ならば、AOAはお休み??

いぃ〜〜や!!
キム理事はそんなに甘くはありません(笑)
しっかり、お仕事です。
244.jpg
ロッテデパート水原店グランドオープン記念コンサートに出演。
なんと・・・・
まだ「サップンサップン」のプロモーション期間中だというのに
しっかり営業です!!

ということは・・・・
「サップンサップン」のグリーンレザーの衣装で
「チャルブンチマ」「タンバルモリ」「フンドゥリョ」の
すべてが観られる!!
美味しい話ですねぇ
そして、ファンカムの名匠たちも、しっかり集合。

246.jpg
やっぱりソルヒョンカムに集中です。

248.jpg
へジョンカムはまだありませんが、
そのことを嘆くよりも
ソルヒョンのファンカムが氾濫していることは
AOAの大きな人気を物語っているのであり、
AOAファンとしては、素直に喜ばしいことと思います。

そこで!!

ソルヒョンの「尻エロGif」
新作6連発。


gif (20141129-1431).gif

gif (20141129-1445)#001.gif

gif (20141129-1654)#001.gif


gif (20141129-1513).gif

gif (20141129-1523)00.gif

gif (20141129-2020).gif
[직캠/Fancam] 141127 AOA (설현) 짧은 치마 (Miniskirt)
@ 롯데몰 수원점 오픈 콘서트


ボリュームたっぷりでございま〜す(^-^)

「尻エロ」よりも、断然「脚線美エロ」!!を
力説するブログ主ですが、
ソルヒョン尻エロgifも定期的に、掲載していこうと思っております。
一種の「AOA公共事業」みたいな感じです(爆)


爆尻娘のボリューム同様、景気のよい話。

260.jpg

249.jpg

先週に引き続き、ガオンのソーシャルチャートで
AOAが2位に大差をつけて1位を継続中!!
快進撃が続いてますね。









ところで・・・・




ここで、悲しいお知らせです。

262.jpg
ミナのお父様が29日の朝、
癌との闘病生活の後、お亡くなりになりました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
ミナの欠席が長期化していたので、ファンの間で
不満も出ていましたが、こんな事情があったのですね。
ミナは、このところ、お父様に付き切りでいたそうです。
AOAのヒットと活躍を非常に喜んでいたというお父様・・・・
彼女の悲しみを思いやるとともに
今後とも、心からAOAを応援していきたいと思います。

ファンサイン会などのイベントは暫く延期されるということです。




タグ:AOA SeolHyun
posted by KYcat at 23:00| Comment(0) | AOA(Ace of Angels)

2014年11月28日

AOA 赤、緑、黒で楽しいファンサイン会 gif 特集

前回に続き、AOA、ファンサイン会を
で振り返ります。

200.jpg
真紅のレザートレンチでサイン会

202.jpg
さあ、ネコ耳の艶も整った

204.jpg
準備万端

206.jpg
ニャーゴ♪

208.jpg
ええ〜〜〜〜??
せっかくネコ耳整えたのに
また「あれ」を付けるんですか?

209.jpg
こんな感じでよろしいでしょうか。

220.jpg
髪を撫でたりして。

222 (2).jpg
大きく広げましょうか。

おお〜〜!!
こ・・・・これは

224.jpg
ボッチティチェリの「ヴィーナス誕生」の

226.jpg
海風にたなびく女神の髪。

228.jpg
はたまた、スイスの画家、フリッツ・ズベール・ビューラーの
「ヴィーナス誕生」(1877年)の

229.jpg
髪をかき上げるこのポーズ。

240.jpg
同じ画家で、「森の中」版もあります。

242.jpg
それにしても、このポーズは

244.jpg
サランヘポーズですね。
やはりへジョンは女神だった!!

246.jpg
引っ張っちゃうぞ〜〜

248.jpg
早朝7時、冬の朝日を浴びながらのミューバン入り。
脚が長ぁ〜〜いですね。

249.jpg
緑の迷彩柄が似合っています。



260.jpg
ダークグリーンのレザーでサイン会

264.jpg
敬礼!!

266.png
可愛い・・・・

268.png
「美しさ」と「可愛さ」という相矛盾した要素の
同居を・・・・一体、どうすればよいのだ。


269.png
「う〜〜ん
どうすれば、いいのかねぇ〜〜」

280.jpg
「そういう時は、ただ一つ。
Gif劇場で盛り上げよう」


では、早速Gif 劇場。


gif (20141127-1808).gif
ソルヒョンが、しきりと「愛嬌」ポーズと声で
煽っています。
会場全体も、「愛嬌」リクエストモード。
しかし、この時AOAの皆さんは、
やりにくそうでした。
さすがに子供ではないので「愛嬌」をやるのは
ある程度の勇気と思いきりが必要です。

gif (20141127-1812).gif
アーティスト肌のチョア。
歌の練習に明け暮れることに生きがいを見出すタイプ。
しかし、AOAのためならと、思い切ってGO!

gif (20141127-1812)#001.gif
そして、一人娘のへジョンは、マイペースで行きたいタイプ。
それでも、AOAのためにやりました。

実は、メンバーが気にしていたのは、マンネのチャンミです。

282.jpg
非常に恥ずかしがって、とうとうやりませんでした。

gif (20141127-1813).gif
チョア同様、アーティスト肌のユナ。
かなりためらっていましたが、思い切って愛嬌、GO!

gif (20141127-1832).gif
さあ、最後にリーダージミンです。
「シン!ジーミン!」のコールが会場に湧き起る中
暫く、アイドリング中。

そして、愛嬌「声」だけはやりましたが

286.jpg
彼女得意の「キュン」ポーズはやらずに、
「皆さん、ありがとうございました」と、締めました。

これは、いかにもリーダーらしい行動でした。
もし、ジミンも「声とポーズ」共にやっていたら
どうなったでしょう。
ただ1人やらなかったチャンミが孤立してしまいますね。
微妙な雰囲気が支配してしまいます。
ここは、全体のバランスを考えて、ジミンはやりませんでした。
さすが、リーダー、 マンネへの思いやりもバッチリです。

こうしてみると、メンバーの性格が浮き出てきて面白いです。

288.jpg
ミナがいたらどうしたでしょうか。
やはり女優気質の彼女ですから、
会場の雰囲気や流れよりも、女優的表現にこだわって
特有の「天然ボケ」交じりの不思議少女「愛嬌」をやったことでしょう。

20141122 一山 ファンサイン会 「愛嬌」


再びへジョンに戻り

289.jpg
ビューラーの絵の女神のように
目を閉じたまま、

290.jpg
繊細な表情の指でポーズ。
しかし、掌と手の甲が逆になると・・・・

292.jpg
顔が「雪見だいふく」みたいになっちゃいます(爆)
へジョンの顔って、こんなにやわらかいのかしら(笑)

246.jpg
引っ張っちゃうぞ〜〜〜〜

294.jpg
お色直し中のへジョン。
グリーンレザーには黒バージョンもあるようです。


296.jpg
そして、黒のレザー「バージョン2」
でのサイン会


298.jpg
おお〜〜!
まるでおとぎ話に出てくる姫のようなこの衣装。

299.jpg
「私を絵にして!」と言っているようです。

gif (20141125-1646).gif
シェークスピア劇団のようなチョア。

gif (20141127-1841).gif
美女ポーズのへジョン。


多くを語らずに、へジョン四連発。

400.jpg

402.jpg

404.jpg

406.jpg


408.jpg
顔を横にすると、ウサギの耳が強調されて
独特の可愛さです。

人形とへジョンの図で連想するのが

409.jpg
やはりビューラーの「人形と少女」シリーズのこの絵。
西洋絵画を連想させる、独特の雰囲気があるへジョンです。



420.jpg
そして、AOAのMV300万回突破記念で公開された
スペシャルバージョン。
可愛かったですねぇ
大ヒットの達成感と喜びに満ちたメンバーでした。
Gif を四連発

gif (20141127-1931).gif

gif (20141127-1933).gif

gif (20141127-1938)#001.gif
ユナとへジョンの「尻相撲」(笑)

gif (20141127-1936).gif
このチョアは、本当に可愛い。

AOA - 사뿐사뿐(Like a Cat) Special Dance Performance


そして、最新画像から

422.jpg
おお〜〜〜〜!!

424.jpg
またまた、美しいへジョン。
これはいったい何?


次回のAOA記事に続く・・・・



今回も「へジョンバイアス、時々チョア」でお送りしました\(^o^)/


タグ:西洋絵画 AOA
posted by KYcat at 10:02| Comment(0) | AOA(Ace of Angels)