2021年10月06日

世界崩壊の最中「怒りの歌」が発表される 安心してK-POPを・・・・聞けるのか?

新ブログ、更新中
トランプ大統領の真実 第二章
是非とも御覧ください。\(^o^)/



ファイブ・フォー・ファイティングのメンバーとして有名な
米国歌手、ジョン・オンドラシク。
政治色は一切なかった彼が、怒りと嘆きの歌を発表した。
何と、心に響くことか
アメリカが、そして世界が滅亡に向かっている時の
怒りの叫びだ。





Got blood on my hands
Got blood on my hands

And I don’t understand
What’s happening

手が血まみれになっちまった
手が血まみれになっちまった

分からない
一体何が起こったんだ


There’s blood on these hands
And still American’s
Left to the Taliban
Now how’s that happening?

手がみんな血だらけだ
アメリカ市民が
タリバンたちに置き去りだ
なんでこんなことになっちまったんだ?


Winkin’ Blinken
Can’t you look me in the eyes
Willy Milley
Tell me when did you decide
"This will defend"
Your sacred motto
Now means… never mind

目が泳ぎっぱなし、見て見ぬふりのブリンケンよ
俺の目を見て話してくれよ
否応なしのミリー陸軍大将よ
一体いつこんなことを決めたんだ
これで国家は安全
あんたの神聖なるモットーは
結局「どうでもいい」ってことだった


Hands
手が・・・・


Got blood on my hands
Got blood on my hands
Flag of the Taliban
Over Afghanistan
手が血まみれになっちまった
手が血まみれになっちまった
タリバンの旗が
アフガニスタンいっぱいに翻る


General Austin is there no honor in shame?
Can you spell Bagram without the letters in blame?
Did Uncle Joe stick a drip in your veins?
オースティン将軍よ 名誉どころか恥をさらしたな
バグラムってスペルを後ろめたさなしに綴れるか?
ジョーの爺さんよ 点滴でも打ってるのか?

Hands
手が・・・・

I can’t hear her scream if she’s not, she’s not
She’s not on TV
あの娘の悲鳴が聞こえない
TVにすら写ることがない限り

I can’t hear him scream if he’s not, he’s not
He’s not on TV
あの男の悲鳴が聞こえない
TVにすら写ることがない限り

To every Afghan ally that we left behind
Every child who won’t know freedom
Faces covered and blind
As for this American promise
Now… shit in the Fire
置き去りにした すべてのアフガンの同志たちよ
もはや自由を知ることもない すべての子供たちよ
顔は覆われ目隠しされて
アメリカが約束したことは
今や炎の中でくそまみれ

Hands
手が・・・・

Got blood on our hands
Hey Joe, just one American
Asking what’s happening
手が血まみれになっちまった
おい、ジョーよ。唯、一人のアメリカ人として
聞いてるんだ いったいどうしちまったんだ


external auditory canal furuncle


「安心してK−POPを聞くために」シリーズとしてブログ主は一年近く前に記事を書いた。その時、予言した通りに世界は崩壊に向かっている。


00.png
中華人民共和国「朝鮮半島 自治区」

周庭.jpg
アイドル革命家として人気のアグネス・チョウ(周庭)さん。
出所後の彼女は、生ける屍となった。

莊錠欣.jpg

04.jpg
同じ香港のK−POPアイドル「CLC」のエルキーは、帰っていった。



そして、今、アメリカが「赤化」しようとしている。


02.png
アメリカ社会主義連邦




posted by KYcat at 18:47| Comment(0) | 世界を憂う

2021年10月04日

最高の歌姫チェ・ユナさん(元ヨチン ユジュ)お誕生日、おめでとう!!


るんるんHAPPY BIRTHDAYるんるん

ぴかぴか(新しい)CHOI YUNAぴかぴか(新しい)


ぴかぴか(新しい)EX GFRIEND YUJUぴかぴか(新しい)



00.jpg


新事務所が本日出した未公開ショット。
15.jpg

12.jpg
ユジュと言えば、K-POP界1の歌姫。
声量、音階の正確さ、歌の表情はもちろんのこと
超高音のみならず、超低音もカバーする音域の広さも特徴的。
そして、その発声法はクラシックの声楽家のものであるため
クラシック、ポップスから韓国歌謡まで
幅広いジャンルをカバーすることができる。

歌姫には珍しい、モデル並みの長身と美貌
そして、スポーツ選手のような俊敏な反射神経と
運動能力をも兼ね備えている。
お母さまが英語教師であり、英語の発音がよい。
まさしく才色兼備。

Yuju-MAGO02.gif

YujuMG06mvLarge.gif
MAGO MVのポールダンスは、素晴らしかった。\(^o^)/


006.jpg
デビュー当時の初々しいユジュ。
学校シリーズの体操着でも、やっぱり脚線美人。

Yuju08narrow.gif
ユジュの「逆走またくぐり」gif

YujuSR02.gif
世界一の脚線美人ソウォンとの共演。

0185C02.jpg

0185C02up.jpg
超美へそのユジュ。



2021年、ユジュの誕生日スケッチ

00.jpg
地下鉄の駅を飾るセンイルパネル。

02.jpg
毎度おなじみ「センイルカフェ」にユジュ登場。

06.jpg
多くのファンに祝福されました。

08.jpg
♪センイルチュッカ ハムニダ〜〜

09.jpg
時節が時節なだけに、マスクのままのろうそく消しは
手のひら団扇で。

20.jpg
さりげなく、脚が長いなぁ〜〜目がハート目がハート


22.jpg
テーブルの上のグッズ、よく見ると・・・・

26.jpg
ストローをポールダンスのポールに
見立ててますね。面白いです。


他のメンバーの誕生日にユジュがよく使う言葉
「生まれてきてくれて、ありがとう。」
これをまさに今日、あなたに捧げます。

素敵な歌姫ユジュよ。
生まれてきてくれて、ありがとう。\(^o^)/




ファンがまとめたユジュの
高音(High notes)集
音質が必ずしもよくないので、彼女の高音の、伸びのある艶やかな音質が味わいにくいのが残念。是非、ヨジャチングの音源、CDでご鑑賞あれ。
タグ:GFriend Yuju
posted by KYcat at 00:38| Comment(0) | GFriend(ヨジャチング)

2021年10月01日

ソウォン、主役でドラマ出演決定!!

ソウォン主役ドラマ出演決定!!
脇役ではありません。
いきなりの主役です!!
題名は・・・・

00.jpg
오싹한 동거
(スリラーな同居)
오싹한:ぞっとする、恐ろしい、ぞくぞくするような
色々な訳があり得るが、コメディと言うことで、幽霊といっても「ワクワクする」という明るいニュアンスもあるだろうと言うことでブログ主は「スリラーな同居」と訳させてもらった。

ジャンル:ホラー・ロマンチック・コメディ
ストーリー:ソウォンの演じる主人公は、喫茶店でパートタイムで働く明るい女性チョン・セリ。ある時「誰にも見えないはずの幽霊が見える」能力を身につけてしまう。そこに、ふとしたことで幽霊となってしまった若者ソン・ジチャン(俳優はチョン・チャンウ)が登場。彼は、富豪の息子だが、利己的な「ちょい悪兄ちゃん」。二人が同居することとなり、幽霊と人間の奇妙な生活が始まる。セリの明るい性格に、いつしか幽霊ジチャンは、人間的な温かさを知ることとなり・・・・

気になる共演のお兄さんは、YGの現役アイドルグループ「iKON」のメンバー。一目でわかる、顔の濃ぉ〜〜いお兄さん(笑)

06.jpg
Mカのステージ
アストロのチャ・ウヌのことが気になって仕方なかった時期があったが、初共演はアイコンということになったか。


ブログ主の率直な気持ちを書きます。

最愛の女性ソウォンが、いきなり主役ということで、おめでとうございます!!と祝福したい。一方で・・・・やはり気になる
「女性アイドルの聖域」
出来ればイェリンがやっているような、モデル中心、時々バラエティで行ってほしかったのも本音。ただ・・・・

男が幽霊で、女が幽霊が見える設定となると、二人の心が近づいたとしても、相手が幽霊では、触ることも抱きしめることも出来ない・・・・と言う感じだと予想する。となると、いきなりソウォンが「男の手あかにまみれる」展開はないかもしれない。

思い出すのは、我が「最初のK-POP女性アイドルの女神」少女時代スヨンのドラマだ。「第三病院」はまれに見る傑作だった。そしてスヨンは、共演の俳優オ・ジホと熱い兄妹愛を演じたが、それは「究極の清らかさ」を持ったものとして描かれた。命を懸けるほどの愛がありながら、決して恋愛とはならない、あの清らかさ。

今回のソウォンも、ヨチンの聖母らしく、スヨンの初出演ドラマのような、清らかさを保ってくれる可能性は大きいと予想する。


まあ、どうなるかは分かりません。どうなったにせよ、ソウォンはヨチンの契約期間の7年間、女性アイドルの聖域を完璧に守ってくれたのです。この燦然と輝く業績は永遠であり、契約期限後の新たな展開の中、どのようなことがあっても、それは発展ととらえるだろう。

と、言いつつソウォンよ。たとえ虚構の世界でも・・・・
あなたには、いつまでも清らかな聖母であり続けてほしい。その切なる願いに変わりはない。


このドラマは2022年に「劇場公開映画」として公開され、その後、YouTubeを始めとして、ウェブ上で連続ドラマとして公開される「シネラマ」と称する新しいドラマ形式をとるということだ。シネマとドラマを合わせたことばで、映画ファンなら知っているあの「シネラマ」とは別だ。


ソウォンが出るからと言って、ドラマが傑作とは限らない。今までの少女時代ドラマのように、ドラマに夢中になることなく、距離を置きつつ、熱く見守ることになろう。

特に、ソウォンという世界一美しい女性を、カメラはどう撮影し、どのように魅力的に引き出すか。映画には超うるさいブログ主は、辛口で審査することになるだろう。辛口審査に十分耐えうる、優れた演出を期待したい。

ジャンルがコメディとなると・・・・どうかなぁ


ちなみに、ソウォンは、このドラマの脚本が気に入っているらしく、読み始めたら没頭したということである。


02.png





posted by KYcat at 00:15| Comment(0) | GFriend(ヨジャチング)