2016年10月13日

ヨジャチングNavillera総評Bステージ振り付けについて

少々、間が空きましたが
このシリーズ、完結まで粛々と続けていきます。

これをやらなければ、ブログ主にとっての「Navillera期」は終われない。

ヨジャチング
「Navillera」総評(まとめ)

「そのB 振り付け&
ステージパフォーマンスについて」



前作「シガヌルダリョソ(Rough)」では
流れるようなフォーメーションの変化が
壮大な物語を表現し、感動を誘いましたが、
今回の「Navillera」では、個々の場面に
印象的で描写の細かいシーンが満載で
振り付けの美しさと繊細な形が、
スピード感とともに展開していきます。

多くを語らずに、Gifでまとめてみました。



千手観音
NV26.gif
「Rough」のラストで魅了してくれた、この形が
冒頭に来ました。今回は続けて
複雑に組み合わされた美しい対称形で
蝶の羽の動きを繊細に表現しています。




少林寺拳法 ザ・空手
NV08.gif
シンビの肩も脱臼した、力強い回転技。


NV Olympic00.gif
オリンピックにちなんで新体操のリボンで「ザ・空手」。
リオのオリンピック真っ最中のプロモでしたね。
思い出すなぁ・・・・





イェリン中心のペンタゴン
NV26.gif
イェリンを中心に5人のメンバーが指さしポーズで
綺麗な五角形を形成します。



000.jpg

俯瞰で見たらこんな感じになりますね。
残念ながら歌番組に俯瞰ショットはありませんでした。


002.jpg
こちらは「イェリンの心の恋人」ファンカムの名手、
ワボジニムのカメラがとらえたやや俯瞰の画面。


NV SoWon02.gif
同じ場面で、ソウォン⇒イェリンのアップでのカメラワーク。
引き絵でよし、俯瞰でよし、そしてクローズアップでも
見事に絵になる名場面。




ディスコダンス
NV ShowCase04.gif
シンセの音に乗って、サビのダンス。



NV SoWon20.gif
ミュージックバンクさん、ありがとうございます。
ソウォンの美しき脚線美をアップでパンアップ。
じっくりと堪能できますね。





連鎖
NVLD02wideStmo.gif
まるで精密機械のように、連鎖し、シンクロするヨジャチングの
見事な動きです。連続性が面白い「시작점 シジャクチョム」ダンス。

新天地ならではの「シネマスコープ大型Gif」でどうぞ。
正確に「1:2.35」の比率となっています。






聖母の行進
NV SoWon09.gif
ソウォンの澄んだ美しさは、いつも聖母を思わせる。
左右に従えたユジュとイェリンも、天使のような表情で「乙女の祈り」。


NV SoWon62.gif
1940年代レトロ衣装。
プリーツスカートの襞が、それとなく気品を漂わせます。



034.jpg
早朝番組「Good Morning Live」での貴重な全身像。
歌番組とはひと味違うカメラワークが楽しめます。


NV SoWon24.gif
そして、やっぱり作っちゃいました。
スローモーションで聖母の行進。
ソウォンの繊細な指の動きと澄んだ瞳に
思わずうっとり。



スピードスケート
NV Speed Skate short.gif
一瞬、床が一面氷の銀盤に見えました。


バタフライフォーメーション
NV40butterfly.gif
一瞬なので、見のがしてしまいそうです。
ストップモーションにして分析すると
蝶の羽の細部に渡った描写がされています。

090.gif



004.jpg
前面にいるウナとオムジが前翅を、そして
大柄のユジュとソウォンが後方にいることで
小さく見え、その状態で後翅を表現しているのが細かい!!
シンビの触角、腕を伸ばして前翅前縁、
腕だけ見えているイェリンの後翅後縁の基部
ウナとオムジの手は、翅端を表現。




そして、今回は場面場面に、ヨジャチングのメンバーの
個人が引き立つように散りばめられた
特徴的な「ワンポイント」

☆「부탁해 ブッタケ」ダンス
NVLD00.gif


NV Yuju00.gif
歌姫ユジュもコミカルに「同情ぶったっけ?」 ←空耳です。



☆イェリンの「ほっぺつんつん」
NV Yerin00.gif
イェリンパートなので、すべての番組でここは彼女のアップ。
まるでイェリン専用のようですが、ここは全員がやっています。


NV Umji00.gif
黒髪ツインテールが可愛いオムジ。
(あ・・・・振り付けとは直接関係はありません。)笑


☆ウナ ウィンク
NV EunHa02.gif
全ての番組で、必ずウナちゃんのウィンクはアップになりました。
あ・・・・濡れ〜〜ハート(トランプ)」←空耳です。






音楽番組の演出 採点

カムバック第1週のステージで披露された
もう一つの傑作曲「Gone With The Wind(風に吹かれて)」。
印象的な中盤の連続技のシーン。
風に吹かれた風車が、連鎖しながら遠くへ飛んでいくのを
表現した、美しい場面です。
ただ・・・・
ヨジャチングの演技がいくら優れていても
カメラワークなどのTV局の演出次第で、
視聴者に上手く伝わるかどうかが変わってきます。
新天地、持前の分析検証で、韓国主要TV局を厳しく判定してみましょう!!


The Show (SBS)
NV 04.gif
う〜〜む。2カットに分けたために
連続感がなくなってしまった。
ズームインして、遠くのオムジを強調する意図は分かるんですが・・・・
100点満点で・・・・60点


Show Champion (MBC)
NV02.gif
おぉ!! これは上手くいってますね。
カメラが遠いので、パースペクティブがかからずに
手前のイェリンからオムジまで、大きさがほとんど変わらず
上手い具合に連続感があります。
カメラワークは、シンプルにパンした程度。
100点満点で・・・・90点


Mcountdown (Mnet)
NV28GWTW00.gif
ローアングルに移動で捉えました。
絵的に綺麗に決まってますが、「連続感」のみに集中すると
やはりカメラが近すぎて、遠くのオムジへいくほど
動きが目立たなくなっています。
もう少し早めに回り込んだ方がよかったか。
100点満点で・・・・70点


Simply K-POP (Ariran放送)
NV29GWTW02.gif
移動で捉えた点で、Mカと同じ感じです。
やや早めに回り込んではいますが
ここのスタジオは小さくて、照明に限りがあり
かなり暗くなってます。シルエット効果と言うわけでもなし。
100点満点で・・・・65点


Music Bank (KBS)
NV09.gif
The Show 同様に2カットに分けましたが
タイミングが早かったので、連続感があります。
ただ、2カットに分けることに、それほどの効果があったかどうか。
これは中継であり、映画ではありませんからね。
カメラは望遠なのでショーチャンと同じですが
全身ではなくミドルショット。少々、中途半端か。
100点満点で・・・・75点


Music Core (MBC)
NV20GWTWshort.gif
ローアンの移動に加えて、大きくズームアウトしたところが特徴的。
最初に観た時は、「お!!」と色めき立ちましたが
何度も観ていると、やはり遠くのオムジが小さくなってしまいます。
連続感となると効果がありません。
後半の振り付けとの連続は上手く捉えられてますが。
100点満点で80点

そして日曜日、週最後の
人気歌謡 (SBS)は・・・・

「風車連鎖」の部分だけ、省略しやがったぁ〜〜!!
省略しちゃぁいかんでしょう。
時間が限られているのは分かりますが、
大記録樹立のヨジャチングですよ。
こんなことしてると、また「視聴率低迷で番組が危ないんじゃないの?」
なんてネチズンに言われちゃいますよ。
放送時間が昼過ぎに繰り上がったりしてますが・・・・
当然ながら
100点満点で・・・・0点!


と言うわけで、最優秀演出賞は
ぴかぴか(新しい)MBC「Show Champion」に決定です!ぴかぴか(新しい)

NV02.gif
おめでとうございま〜〜す。
さりげなくスクリーンの雲の動きとも合っていていい感じですね。



最後は、ブログ主の世界で、美しきソウォンGifを3連発で

NV SoWon00.gif

NV SoWon29.gif
담을게(タムルケ)」ショット。
赤の髪留めと唇の色が2ポイントになって
画面をシンプルに彩っています。

NV SoWon26 cropped.gif
ソウォンよ・・・・
いつまでも、うっとりと見つめていたい。黒ハート 黒ハート



以上、見どころ満載の「Navillera + GWTW」
gifでまとめてみました。
これらのポイントを踏まえて、もう一度鑑賞してみると、
さらに面白さが増すでしょう。
MBC「Show Champion」の公式動画です。


160713 SC GFriend - Navillera



160713 SC GFriend - Gone With The Wind





NV Yerin02.gif

ヨジャチングのメンバーの個性が目立つように
細部まで演出された振り付け。
今回もまた、鑑賞すればするほど新しい発見がある。

毎度ながら、その奥深さ、内容の濃さに
感服されられるヨジャチングのステージパフォーマンスでした。\(^o^)/




最後の最後に、
前回「そのA」のタイトル曲分析で追記したいことがあります。
曲構成をMGTと比べてみて分かること。

(アクロバット振り)
いきなりサビ
A展開(ウナ⇒シンビ)
B展開(ユジュ⇒オムジ⇒ユジュ)
サビ 全員(特徴的ステップ「骨太、売りヌン」)
(サビ振り「メグスタダンス」)ストリングスなし
A展開(ソウォン⇒オムジ)
B展開(ユジュ⇒ウナ⇒ユジュ)
サビ 全員
ブリッジ(オムジ⇒イェリン⇒ウナ)
(大ジャンプ)エレキギターのソロ
ユジュHigh Noteシャウト
サビラスト
(サビ振りイェリンリード)ストリングスなし



(左右対称の緻密な振り)
いきなりサビなし(サビの伴奏部分)
A展開(ウナ⇒シンビ)
サビA(ユジュ⇒イェリン⇒ユジュ)寸止め
サビB(ユジュ⇒ウナ)(特徴的振り「ブッタケポーズ」)
(サビ振り「ディスコダンス」)シンセ伴奏
A展開変則(オムジ⇒ソウォン)←一瞬ブリッジと思わせる仕掛け
サビA(シンビ⇒イェリン⇒ユジュ)寸止め
サビB(シンビ⇒イェリン⇒ウナ)(特徴的振り「ブッタケポーズ」)
(サビ振り「ディスコダンス」)シンセ伴奏

ブリッジ(ソウォン⇒オムジ)

The epic ascending chord progression
(壮大に上昇するコード進行)←今回初のオリジナル

(クライマックス)エレキギターのソロ

サビA発展形 ユジュ⇒シンビ⇒ユジュ高音シャウト爆発
サビB + ユジュ&ウナのスーパーHigh Note
(ディスコダンス)シンセ伴奏



今回の「Navillera」には、
全員で歌うパート存在しない!
すべてが個人パートによって構成
されている!



曲、振り付け共に「メンバー全員の個性」を
鮮やかに演出していたのですね。

さすがヨジャチング。あっぱれです。\(^o^)/


006.jpg
振り付け担当のパク・ジュンヒ先生。
これからも、最高に楽しませてくれる素晴らしい振付を
お願いします。次回も大いに楽しみにしていますよ!!




次回は、ついに最終回
ヨジャチング「Navillera」総評(まとめ) そのC
「激戦チャート分析 ヨジャチングvsワンガvs音源王者」です。
お楽しみに。


ペンコメント欄の書き込みはこちらfax to
posted by KYcat at 20:09| Comment(0) | GFriend(ヨジャチング)
この記事へのコメント