2019年02月13日

ヨチンの歌姫ユジュの桃色吐息 マニアックな発見の愉しみ

K-POPファンを感動に包み込んだヨチンの「Sunrise」。
ここで本ブログらしいマニアな発見を一つ。

皆さん、ぜひとも耳を澄ましていただきたい。
ヨチンの歌番組ステージの前半。
「그래야 네가 떠오를 수 있게해(クレヤネガ ッドルルスイッケヘ)」という歌詞の後で

ユジュがメンバーに持ち上げられる場面
があります。
その瞬間、ユジュの
「妖艶なる吐息」

が聞こえるのです!!

YujuSR Breath00.gif

190117 Mcountdown(←頭出しクリック)

体が宙に浮いた瞬間。思わず漏れてしまったユジュの吐息。
それが意味するのは・・・・


@本当に「生歌」である証拠

リアルですねぇ 歌姫の息遣いまで鮮明に聞こえてきます。



Aなにげにエロい

淑女の皆さん、夜の生活で体位が変わる瞬間
思わず声が出てしまう方ですか?
(↑ ↑ こらこら お子さんも見てるから)笑


以下、耳を澄ましてみてください。
確かに聞こえています。

000.jpg
190118 music bank(←頭出しクリック)


002.jpg
190123 show champion(←頭出しクリック)


YujuSR Breath02.gif
190125 music bank (←頭出しクリック)

004.jpg
このショット。ヨチンのメンバーが一体となって
ユジュを持ち上げるシーン。
この一体感に思わす感動してしまいます。

当然ながら・・・・

006.jpg

韓国版のスタジオ録音盤

の音声に「桃色吐息」」は存在しません。
そりゃそうですよね。
スタジオで録音しているときは、持ち上げられませんから
息の漏れようもありません。

GFriend - Sunrise MV(←頭出しクリック)


しかぁ〜〜し!!


008.jpg
本日(13日)発売の日本語版(Sunrise)には、何と!!
歌姫ユジュの
桃色吐息が入っている!!


これはいったいどういうことなのか。
マニアックなサービスで入れたのか。
はたまた、スタジオ録音でも、ユジュは持ち上げられたのか(笑)

歌詞「♪君のこと、思い浮かべて♪」の直後です。

皆さん、是非ともCDを購入して
耳を澄ましてみてくださいね。\(^o^)/

以上、マニアックな発見を、本ブログ読者の方だけに
こっそり教えてさしあげました。

このブログのトップページはこちら
ペンコメント欄の書き込みはこちらfax to

タグ:GFriend Yuju
posted by KYcat at 00:13| Comment(0) | GFriend(ヨジャチング)

2019年02月11日

ソウォンの美へそセクシージーンズ gif とって出し

SoWonFM00.gif
2月10日はヨチンのファンミーティング。
いわばミニコンサート。
ソウォンが珍しく、美しき「へそ」まわりを全開。ハート(トランプ) ハート(トランプ)

000.jpg
引き締まったへそ回り。セクシーなくびれ。

002.jpg
今回はユジュもウナも控えています。
イェリンだけ少しだけへそ出し。
ソウォンのへそを拝んだのは、
2年ほど前に、少女時代のGEEを歌番組企画で披露したとき以来かも。

192010 FanMeeting - Vacation


まだまだ数多くある「Sunrise」の名場面gif。
「とって出し」で放出しないと、溜まっちゃってしょうがない(笑)

SoWonSRGS00.gif

SoWonSRmanish00.gif
K-POP界、最高峰の「マニッシュスタイル」で決める。



「LOOK AT ME」に続くコズメ番組「Trend With Me」
もう第3話まで来ました。

SoWonTWM00.gif

アイドル「レズビアン」な雰囲気。


ヨチンの場合、今に始まったことではありませんが(笑)

004.jpg
いつもながら美貌満開のソウォン。

タグ:GFriend SoWon
posted by KYcat at 15:26| Comment(0) | GFriend(ヨジャチング)

2019年02月08日

ヨチンのソウォン 際立つ女神体形 アイドルルームをgifで

1月8日放映のJTBC「アイドルルーム」。
珍しく、ヨチンのソウォンが単独で、K-POP女性アイドルたちと共演。
(共演者:宇宙少女ボナ、Oh My Girlユア、
ソロ歌手チョンハ、赤頬顔思春期のアン・ジヨン)

いきなりクイズです。
これら5人の出演者は、ランダムに選ばれたわけではありません。
共通した「あること」があります。何でしょう。
答えは記事の中で。


000.jpg
本来、ヨチンの中にあって、リーダーのソウォンは
メンバー思いの聖母リーダーでありながら
妹たちからは、パボリーダーあつかいされることも多く、
笑いをとることが多いスタンスでしたが
いざ、単独で他のアイドルたちと共演すると
何か様子が違っています・・・・

002.jpg
何と言ってもソウォンの

004.jpg

女神体形が目立ち過ぎぃ〜〜

((((( ゚Д゚)))))

SoWonIR06 short.gif
「ヨチンメンバーで1番長身のソウォンです。」
と普通に自己紹介しても、スタイルのよさが目立ちすぎぃ〜〜

SoWonIR09 slow.gif
さりげない「自然な動作」
の中でも
輝く脚線美。


(実はこれこそ、女性美鑑賞の極意)
すらりと長い脚と骨盤の広大な幅。

この二つの要素があってこそ
初めて成立する女性らしいヴィーナスラインハート(トランプ)ハート(トランプ)

006.jpg
隣のチョンハさんが、「キラキラポーズ」で盛り上げてくれてます。
(ありがとうございます。)

007.jpg
ソウォン、暑くなったので上着を脱ぎました。
さりげなくも、白と黒のモノトーンが超かっこいい着こなし。
白いシャツに隠れて、これでも脚の付け根の位置がわからない。

008.jpg

白雪姫と4人の小人たち・・・・みたいなぁ〜〜



009.jpg
チョンハ新曲の振り付け講座。
初めての振り付けでもソウォンは・・・・

SoWonIR20.gif
抜群のスタイルなので、かっこよく決まってしまいます。



ザ・セクシーポーズハート(トランプ) ハート(トランプ)



SoWonIR22.gif
デビュー当時からヨチンファンの方なら、すぐに連想しますね。
これは、本来、セクシーポーズというより
ソウォンオリジナルのお笑いセクシー
(笑)

ST SoWon00 cr.gif
リムジンからおりる脚長娘の図。
(Show Time 第4話より)

WYG SoWon00.gif
モンペ姿でもやっちゃいます(笑)
(Where are You Going 第3話より)
当人にとって、これはお笑いという意識があります。
それはあくまでヨチンとバディの間でのあうんの呼吸。
いわば内輪の笑いです。
しかぁ〜〜し!!

一歩外に出ると、雰囲気ががらりと変わって受け止められ・・・・


SoWonIR24.gif

マジでセクシ〜〜〜〜〜

どうしましょう〜〜〜〜〜
(笑いをとれてない。)笑

SoWonIR26.gif
超美しい脚と腰のヴィーナスライン、それにうなじの後れ毛・・・・
セクシーすぎて、やばいです。
もう、アイドル番組ではありません。
どうしましょう〜〜〜〜〜
(ソウォン自身ははたして気づいているだろうか。)



ここで、冒頭の自己紹介に戻って、クイズの答え。(笑)

集まったメンバーの関連性は・・・・?






228.jpg


「私たち、
'95年生まれの「亥年」ガールズで〜〜す。」



MCドニ「変なのぉ〜〜」



SoWonIR08 short.gif
ソウォン
「きゃはは 『変なの』なんて言うな。(バシッ!!)」

MCドニ、これが実は「大女の襲撃の恐怖」の始まりだったことに
まだ、気づいていない・・・・


020.jpg
ソウォン
「宇宙少女のボナチングが・・・・」

022.jpg
MCドニ
「ボナチングたぁ何だよ(笑)」

SoWonIR00.gif
ソウォン
「きゃはは いちいちうるさいんだよ、この(バシッ!!)」

SoWonIR0002.gif
執拗に繰り返される「恐怖の大女の襲撃」。
異変にそろそろ気づき始めるMCドニ。



アイドル「レズビアン」な雰囲気ハート(トランプ) ハート(トランプ)



024.jpg
수줍은 고백 한마디
花も恥じらう秘密の告白一言

026.jpg
우리 친하게지내자
「仲よくしましょう。」

028.jpg
만나서 반가워
「ソウォンさんハート(トランプ) 会えて嬉しいですハート(トランプ)
스튜디오를 꽉 채운 오글오글함
スタジオを支配する、熱〜〜い雰囲気。




モデル初挑戦の画像



060.jpg
ソウォン「うわぁ〜〜 やめてぇ〜〜」
顔を赤らめて恥ずかしがるソウォン。
ヨチン、バディの内輪では、よ〜くわかるソウォンの気持ち。
しかし・・・・
一歩、外に出ると反応が全く違う。


062.jpg
共演者
「マジで、かっこいいじゃん。」
「いかにもモデルさんって感じ。」

単独で出演するソウォンの方向性は
これから広がっていくことになるでしょう。



ソウォンの脚の長さは・・・・


MC「本当に105pもあるの?」

064.jpg
図ってみよう。(恒例の実測が始まります。)

066.jpg
計り手は、おまごるのユア。

068.jpg
ユア「うぁあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!」

069.jpg



113p!!!!
113p!!!!




身長の3分の2が脚!!!!
(有名サイトSoompiの記事にもなりました。)


080.jpg
小顔度は・・・・

082.jpg


8.5等身!!




084.jpg
小顔がトレードマークのユアは・・・・

086.jpg

8.2等身


ユアの場合、首の長さが小顔を強調しているパターン。



088.jpg
ソウォンとジヨンのみフラットな靴。
他の共演者は全員、
背伸びするような高いヒールの靴を履いています。

999.jpg
それでも、脚の長さが届かない(笑)

224.jpg
欧米人を含め、世界中の女性を連れてきても
ソウォンの脚の長さにはかなわないでしょう。




計測に焦るチョンハ



089.jpg
ドニ「チョンハ、行ってみようか。」
チョンハ「嫌ぁ〜〜〜〜!! やめて!! やめて!!」
(マジで嫌がるチョンハ)

090.jpg

あたし、3頭身なんですぅ〜〜
(笑)  (笑)  (笑)


092.jpg

武士の情けぇ〜〜!!
その計測だけは、
勘弁なされぇ〜〜〜〜〜〜!!


↑ ↑
チョンハ、可愛い〜〜♪
スタイルでソウォンにかなうわけないですから
「3頭身」というギャグとユーモアで、笑いを誘うセンス抜群。
謙虚さも感じさせ、彼女の人柄を感じさせます。
チョンハの好感度、急上昇。




尻相撲のコーナー



094.jpg
いかにもアイドル番組らしい企画。
しかし・・・・

096.jpg
ソウォン対アン・ジヨン
これでは勝負になりません。

229.jpg
脚の長さが違い過ぎるから
両者のお尻の位置がズレ過ぎです。

098.jpg
ソウォンが押しても、ジヨンの背中の凹部に当たるから
暖簾(のれん)に腕押し状態。びくともしないジヨン。
それに対して・・・・

099.jpg
ジヨンがやると、腰の位置がやたら低いので
長い脚のソウォンに対しては、「ヒザかっくん」状態。
勝負は初めから見えています。


SoWonIR28.gif
ソウォン「うわぁ〜〜 」
あっという間に勝負がついてしまった・・・・

SoWonIR29.gif
ソウォン「何 笑ってんのさ。」(バシッ!!) 爆

ここでは、ドニはもう「大女の襲撃」に身構えて
反撃体制に入ってます(爆)

思い出すのが、あの名場面。

082.jpg
大女に襲撃されて、
恐怖するマネジャーの図。


SoWonKMF88 ending.gif
日本の「爆笑〇題の田〇」にそっくりなあのマネジャーさん。
この手の、「顔が大きくて丸い、脚の短い小男」を見ると
本能的に襲撃したくなるのでしょうか。(爆)

関連記事→隠しカメラは見た!! 聖母ソウォンの本当の姿(^o^)




ソロでラップのコーナー



BGMに乗ってラッパーソウォン
持前の低音で・・・・

200.jpg
쏘스뮤직 미안해요
ソースミュージックごめんなさい(←いきなり何?)

202.jpg
(다른 돼지쓰와는 달리
他の亥年女(共演アイドル)と違って)
나는 스케줄을 미리 알았어
私はスケジュールを事前に知らせてもらったの。

204.jpg
내가 더 잘할게요
私、(ラップを)もっと頑張らなきゃ\(◎o◎)/


206.jpg
2019 기해년己亥年의 각오를 담아 마무리
2019年、亥年の覚悟を込めて仕上げたラップ。

208.jpg
불안이 현실이 됐다
不安が現実になりました。

209.jpg
멤버와 회사의 소중함을 깨닫게 된 오늘
メンバーと事務所の大切さを思い知った今日でした。

ヨチンとファンの間の内輪なら、「いつものパターン」で
笑いを取ったソウォンでしたが、
ヨチンではない、K-POPアイドル達の反応はいつもとは違っています。

彼女たちの表情にあったのは
「あの〜〜 率直に言っていいですか?
ラッパーソウォンさんって・・・・」

220.jpg
「自然にカッコいいんですけどハート(トランプ)ハート(トランプ)
「なんで『ごめんなさい・・』なの?」

性格のきついヨチンのメンバーに沈黙で返されて
ラップが自滅して笑いを取る、いつものパターンは
ここにはありませんでした。

ソウォンよ、君はもっと自分に自信を持っていいのですよ。

単独出演は、控えてきたヨチンですが


998.jpg
この美貌を、K-POP界が放っておくわけがない。
今後、単独出演が増えれば、
ソウォンもますます発展していくことでしょう。

しかし、ブログ主は思うのです。

控えめで、常に一歩下がってメンバーを立てる
聖母ソウォンは、初々しく魅力的です。



発展はしてほしい・・・・
でも一方で、ソウォンには変わってほしくない。



単独出演で、美しさが輝く姿に
嬉しいながらも、一抹の不安と寂しさも抱いて鑑賞した8日の晩でした。
\(^o^)/

主な場面はこちらでご覧になれます。
190108 Idol Room


このブログのトップページはこちら
ペンコメント欄の書き込みはこちらfax to

posted by KYcat at 16:29| Comment(0) | GFriend(ヨジャチング)